現役ナースの独り言 

病院のエピソードや、健康情報を伝えていきます。

またの機会なんてないと思った方がいい

こんにちは。 ナースの独り言です。 「またの機会」 なんて人はよく言いますけれど、 私的には 「また」も「機会」もないと思っています。 病院は年末年始は検査もお休みになるので、 病棟に入院している比較的元気な人は、自宅に外泊することが多いです。 …

看護師のボーナスはいくら?師長のボーナス額を聞いて驚愕した話。

こんにちは。 ナースの独り言です。 サラリーマンの皆様もうすぐ「ボーナス」の時期ですね!! 独り言は、今はもう組織を離れてしまったので、 かつての「ボーナス」がとてもとても懐かしく感じます・・・・。 頑張って働いてきた皆様のボーナスが、どうかた…

夜勤の時に一番背筋が凍った話

こんにちは。 ナースの独り言です。 今日は夜勤について書いてみたいと思います。 きっと入院したことがない方は、未知の世界の話だと思います。 お化け系、虫系の話が入ってるので、苦手な方は、回れ右をして去っていってくださいね!! 夜勤には3交替と2…

患者さんとの心のケア

こんにちは。 ナースの独り言です。 看護師の仕事には、身体的なケアだけでなく、 患者さんの心のケアも含まれています。 患者さんは入院生活を送る中で、 寂しさや不安な気持ちを抱えることがあります。 そんな時、看護師は患者さんの気持ちを受け止め、 話…

ひとりで5人分くらい働いている看護師

こんにちは。ナースの独り言です。今日は、病院の看護師の実態について書いてみようと思います。私は10年以上前に大学病院を辞めているので、情報としては古いかも(笑)独り言的には真実です!!ということで、読んでいただければと思います。 病院の人員不…

愛すべきおハゲちゃんたち

こんにちは。 ナースの独り言です。 私はハゲている人、嫌いじゃありません。 若ハゲの方と長年付き合っていたことがあり、 彼の、生え際の最後の最後の1本の髪の毛まで一緒に見送りましたし、 その後、彼がスキンヘッドにしても、変わらず愛しておりました…

こういう医者には言われたくない

こんにちは。 ナースの独り言です。 死亡の原因となる病気は、昔に比べて様変わりしました。 感染症による死亡率は ワクチンや治療薬で少なくなってきたと言われていますが、 代わりに増えてきた病気はゴマンとあります。 現代の日本人の死因の上位を占める…

美肌のお嬢さんたちに聞いてみた!美肌の秘訣

こんにちは。 ナースの独り言です。 本日のお題は「美肌」 「40過ぎたら顔の作りではなく、肌で勝負なのよ!!」 と母に教えられてきて 子どもの時は「ふーん」と思ってきたけど あながちウソではなさそうですね。 肌が綺麗な人って、本当に若く見えますよね…

老後に役立つのは、娘か息子か?!

こんにちは。 ナースの独り言です。 子ども産むときに 「男の子、女の子どっちがいい」 とかいう会話で盛り上がった覚えがありますが、 病棟に入院している、おばあさま達も 「娘、息子どっちがいいか」 という話題で盛り上がります(笑) 「やっぱ女の子が…

診察にすぐ呼ばれる人、呼ばれない人

こんにちは。 ナースの独り言です。 病院に診察を受けにいくと、必ず「待ち時間」というものが発生しますよね。 ぶっちゃけ「予約時間」は「絶対呼ばれる時間」ではありません。勘違いする患者さんがいて時々トラブルになります、はい・・ 同じ時間枠に・・…

整形するとわかっちゃう??

こんにちは。 ナースの独り言です。 昔、永久脱毛に通ってた美容系のサロンで、 よく「整形」の勧誘を受けました。 看護師さんは金払いがいいイメージがあって、高額商品の勧誘はよく受けます(笑) その時は、鼻と豊胸手術をしたサロンのスタッフナースに、…

年越し勤務は独身ナースに人気な訳

あけましておめでとうございます。 ナースの独り言です。 いつもつたないブログを読んでくださって どうもありがとうございます。 私は約20年間大学病院で働いておりました。 大学病院なので、クリニックとは違って、 365日24時間営業です。 毎年年末だろ…

セクハラの冷静と情熱の間

こんにちは。 ナースの独り言です。 22年くらい前までは、胸やお尻を触られても、 「患者さんならまあしょうがないよね」っていう風潮がありました。 今の時代では考えられないことですが、 「まあ減るもんじゃない」って先輩に諭されたこともあります。 社…

ナースに向いている血液型は?!

こんにちは。 ナースの独り言です。 新人から19年間勤めていた大学病院では、 病棟ごとに月1回「病棟会」というものが必ずありました、 病棟会は「日勤後」に行われるため その日は休みだろうが、夜勤明けだろうが、 会議中に勤務中である「夜勤」と「遅…

20年前のエイズの話

こんにちは。 ナースの独り言です。 1年くらい前から 「どう考えてもみんなの免疫が落ちてるよね」 って思う症例に出くわすのです。 主たるものは「帯状疱疹」 帯状疱疹なんて、今まで年に1例も見たこともなかったのに、 月に何例も出てくるわ出てくるわ・…

寄生虫と共に生きる?!

こんにちは。 ナースの独り言です。 先日は、寄生虫の患者がいてやばい!!という記事を書きながら、 今日は矛盾したタイトルです(笑) そういえば、あの、お尻に粘着テープを貼り付ける、 屈辱的なwぎょう虫検査って 今はなくなったんですね(2016年で廃止…

寄生虫の患者がこれから増える??

こんにちは。 ナースの独り言です。 これはあくまでも私の身の回りの話。 日本全国でも同じことが言えるのかはわかりません。 その辺をご理解いただき読み進めてください。 先日、久々に 「排便時に寄生虫がいた」 と訴える方がいらっしゃいました。 現物を…

がんの治療法はいろいろある〜重粒子治療

こんにちは。 ナースの独り言です。 がんの治療方法は まずみなさんが頭に浮かぶものは「3大治療法」と言われるものです。 ・外科的手術 ・放射線療法 ・抗がん剤 ですね。 私はがんの患者さんをたくさん見てきましたが、 正直言って、これらの治療方法がベ…

アニサキスさえも治す万能薬?

こんにちは。 ナースの独り言です。 内視鏡のある病院で働いているため、 時々「アニサキス疑い」の方が飛び込んできます。 胃の痛みや、嘔気、、、 顔面蒼白ですごく辛そうなのに、 ほぼ100%確定診断をつけるために胃カメラやることになるのが 何とも気…

薬の「副作用」というものは、ない??

こんにちは。 ナースの独り言です。 薬には「副作用」というものがありますよね。 今回の感染症騒動で始まった予防接種には「副反応」 という言葉が使われています。 狙った「作用」以外のものを「副作用」としているのでしょうけれど これってさ・・・・・…

【永久保存版】病気になる人ってこんな人〜他力本願

こんにちは。 ナースの独り言です。 26年間ナースのお仕事をやってきた私が、 出会った患者さんは数えたことはないのですが、 数万人以上に上ると思う。 本当に「同じ人」って存在しないんだけど、 ざっくりと、独り言の26年間の統計の中で、 「病気にな…

自分の体のことなのに何も考えないのは危険

こんにちは。 ナースの独り言です。 今日は真面目な話(笑) ・ ・ ・ (笑)とかつけちゃうからダメなんだね(笑) マジで真面目な話です。 「病は気から」と言いますが、 本当にそれはあると思います。 全くなんの症状もなかったのに、 健康診断でたまたま…

今までで一番いい男だと思ったY先生

こんにちは。 ナースの独り言です。 病院といえば、医師と看護師の恋愛話なども 色々ありました。 独り言は全く医者に興味はなかったので、 医師とはお付き合いしたことはありません。 病院内の恋愛話に関してはほぼギャラリーでしたねww(そもそも偉そうな…

世にもケチすぎる後輩の話

こんにちは。 ナースの独り言です。私の昔の昔の同僚に、裕福な家庭の娘がおりまして。 まあその彼女が、今まで出会った人の中でピカイチの「ドケチ」だったんですね。 おうちは資産家で裕福だったので、お金はあるんですよ。 ベンツかなんか・・・とにかく…

海外での●●の闇

こんにちは。 ナースの独り言です。 先日、このニュースを見て思い出したことがある。 www.yomiuri.co.jp 今から書くことは、かなり昔の話なので、記憶が曖昧なところもあるが、 あくまでも独り言の記憶の範囲で・・・ということ前提で読んでいただければと…

あの病気になったらどうするの??

こんにちは。 ナースの独り言です。 昔一緒に働いていた人に、 とても心配性な方がおりました。 その方に聞かれたことがあるんです。 『独り言さんは、癌になったらどうするんですか??』 と。 私、そんなこと考えたことあまりなかったので、 『その時にな…

バリウムではなくカメラを薦める訳

こんにちは。 ナースの独り言です。 健診の時期なのか、 SNSでやたら 『胃のバリウム検査してきました』 って投稿を目にします。 理由を聞くと、 胃カメラより辛くないから でも、独り言的に言うと、 バリウム検査ってやるメリットがあまりないです。 しいて…

痛みと苦しみを体験する人とは

こんにちは。 ナースの独り言です。 これは私の考えなので、もしかしたら読んで下さってるあなたとは、全く違うことかもしれない。 でも、あー独り言さんはそうなんだって思ってもらえたら嬉しいです。 私は、死ぬのは怖くないです。 もう人生の半分以上ナー…

人が旅立つ瞬間に感じる奇跡

こんにちは。 ナースの独り言です。 大学病院に勤めていた19年間で、いったい何人の方の旅立ちの瞬間に立ち合わせていただいたのだろう。 突然死でない限り、人は旅立つ前は、大体同じような経過を辿ることが多いです。 旅立ちが近づくと意識レベルが低下し…

ドケチな師長が奢ってくれる時は要注意

こんにちは。 ナースの独り言です。 もう20年くらい前の話。 ある師長さんは 本当にドケチだったw ある日、人事異動があり、師長さん最後の病棟会でお弁当が出た。 こんな感じのお弁当♡ えええ?? 驚くスタッフ達。 師長によっては勉強会や病棟会では、自腹…