現役ナースの独り言 

病院のエピソードや、健康情報を伝えていきます。

セクハラの冷静と情熱の間

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

22年くらい前までは、胸やお尻を触られても、

「患者さんならまあしょうがないよね」っていう風潮がありました。

今の時代では考えられないことですが、

「まあ減るもんじゃない」って先輩に諭されたこともあります。

 

社会で同じことをしたら捕まるのに、

なんで病院内では許されるのか??

全く納得いきませんでしたが、触る奴というのは大概なんとなくわかるので

独り言は「逃げる」「かわす」という方法で、対処していました。

あとは「絶対触んなよ」オーラを出していましたww

 

それでも空気読めない奴はいるのもので、

チャレンジャーが何人かいましたね。

 

 

手口を紹介すると

 

「胸が苦しい・・」と自分の胸を押さえて言い始めたじじい。

「大丈夫ですか??」と近づこうとすると、

「く、苦しい」と手を私の胸に持っていこうとするw

 

とかw

 

採血の時に血管を怒張させるために「親指を中に入れて手を握ってください」

と必ずいうのですが、すかさず私の手を握ってくる・・・

 

とかw

 

「間違えて変なところにさしちゃうかもしれないけどいいですか?」

っていうと引っ込めますがw ←意地悪🤣

 

お尻触られた時は「あ、奥さんに報告しますね♡」

も効くかなwww

 

しかしこれはかなり昔の話。

 

今やると、下手したら大ごとになる可能性もあるかもしれないので注意です。

 

 

f:id:golden_holistic:20221229201653j:image

竹野内さんだったら何をされてもセクハラにはならない・・・?

 

パワハラ」という言葉が出てきたのは2001年だそうです。

「セクハラ」が出てきたのはもっと前ですが、

独り言の病院では、2001年過ぎてから

「これはいけないことなんだ」「怒るべきことなんだ」と

今までスルーしていたナース達が気付き始めた気がします。

 

2005年頃には、お尻を触られた後輩が、ショックで過呼吸になってしまい、

仕事に出られなくなるという事態に。

もともとナイーブな後輩ちゃんでした。

 

その時は師長が大騒ぎして、おおごとになり、

警察に通報するか、強制退院するか・・・

という話になりました。

 

(結局、もう2度としないという念書を書いてもらい、通報も強制退院もせず、そのまま入院していましたが・・・)

 

そのくらい大したことない。

味気ない病院生活、それくらいの楽しみがあってもいいじゃないか!!

という方もいるでしょう。

 

しかし、相手側の受け取り方次第なので、ここは難しいところですね。

 

 

 

セクハラとは話は少しそれますが、クレーマーや要注意人物は

カルテを開くとわかるような印がありました。

(文章ではなく、マークというところがミソ。一見わかりません)

独り言の勤めていた大学病院での話なので、他の病院がどうなってるのかはわかりません。

入院費の支払い遅滞が何回もある、とかもマーク対象です。

 

タチの悪いクレーマーだと、外来予約日をチェックされており、

元警官の人が病院の警備にいてくれて、

その人が外来での診察を影からそっと観察してたりします。

なんか一覧表みたいな紙を持ってて、「今日の外来要注意人物」的なリストがあるみたいですw

 

 

あなたも知らないところで観察されているのかもしれませんwwwww

 

 

という話でしたw

 

 

 

 

 

⭐️お知らせ⭐️

私が自信を持ってオススメするサプリメント
MDα
とりあえず1本試してもらえると体調の変化を体感できると思います。
有機ヨウ素、フルボ酸、ケイ素入り。ほぼ天然素材。

golden-holistic.stores.jp

 

f:id:golden_holistic:20211129095726j:plain

 

MDαの臨床効果などについて

ドクターが書かれています↓↓