現役ナースの独り言 

病院のエピソードや、健康情報を伝えていきます。

診察にすぐ呼ばれる人、呼ばれない人

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

 

病院に診察を受けにいくと、必ず「待ち時間」というものが発生しますよね。

 

ぶっちゃけ「予約時間」は「絶対呼ばれる時間」ではありません。勘違いする患者さんがいて時々トラブルになります、はい・・

 

 

同じ時間枠に・・・例えば9時予約枠だったら、その枠に3人とか普通に入れますからね。

診察に時間がかかる患者さんが間にいると、どんどん呼ばれる時間がズレるわけです。

 

そして、すぐ呼ばれる人、呼ばれにくい人、というものが実はあります。

絶対ではないですけどね。

先生も人間ですので、来た順番には呼ばずに

順番を前後させたりすることが多いです。

 

「この人自分より後に来たのに抜かされた」って思った経験はないですか??

 

そんな「待ち時間」にまつわる裏話を

独り言の独断と偏見で書いていきたいと思いますw

(システムが異なる病院はあるので、そして、医師によって傾向も変わるので、あくまでも参考程度にお願いいたします笑)

 

 

 

まず、

 

呼ばれやすい人は

 

・きちんと時間を守ってきた予約の人

(早すぎても、逆に遅すぎてもすぐ呼ばれない)

 

・短時間で診察が終わると思われる人

(話が簡潔な人、症状変化なく薬をもらいにだけきた人)

 

・重病だと思われる人

 

・発熱など感染症が疑われる人

(可及的速やかにお帰り願いたい)

 

ですね。逆に

 

呼ばれない(後回しにされる)人は

 

・毎度毎度すんげー話が長くて、質問が多くて、診察が終わってもなかなか帰ろうとしない人

 

・予約時間にやたらめったら早く来る人(例えば予約時時間が17時なのに16時にきたとしたら17時くらいまでは待っててもらう。16時台の予約の人、その人が来る前から待っている人が優先される)

 

・予約時間よりすごい遅く来る人(今来ている人を優先します。もし早くよんだとしたら、毎回毎回予約時間よりわざと遅れてくる裏技を使う人がいるため)

 

・紹介状を書く必要があると診察前にわかっている人(時間がかかるため)

 

・診察に時間がかかりそうな症状の人

 

・クレーマー

 

などなど・・・

 

 

こう挙げてみると、結構色々な例がありますね。

 

1回2回じゃなく、

「私、いつもいつも後回しにされるんだわ!!」っていう方がいたら、それはもしかしたら

「この人面倒くさいからあとでね」って

医者に思われているのかもしれませんよ(笑)

 

                                                                                                                                              

ナースをやめる理由〜やるべきことは終わった

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

 

26年間看護師を続けてまいりましたが、
この度現場を離れることにしました。


子どもの時の愛読書は「家庭の医学」で、少3の時に志してから

ナースのお仕事はずっと天職だと思っていました。

 

それでも、大学病院にいた20代の時から、

病棟で出たゴミをまとめる度に、軽い罪悪感と怒りが湧くことがありました。

「日本全国で1日の病院から出るゴミの量はハンパないのではないか」と。

「このゴミは全て人間のエゴなのではないのか」と。

 

そして時が過ぎ、あの感染症騒動があった。

 

過去にはサーズだのマーズだの、色々騒がれてきた中で働いてきたので、

またか・・・初めの頃は静観していました。

 

いよいよおかしいと思ったのは2020年4月ごろですね。

 

あの注射が始まる前から、あの注射に関しては疑問を持っていて、

SNSで呼びかけたり、非公開のグループ作って情報交換したりしてました。

 

テレビや新聞のいうことをそのまま鵜呑みにしている院長のもとで働くのは、

私の美徳に反すると思って

その時にも「やめます」と院長に言ったんですが、

人手が本当にいなくて却下。

 

それが2020年の秋。

 

当時はそろそろ予防接種が始まるって話だったので、

その注射が本当に問題ないものなのか、

現場で見届けようと思い、それが私の役割だと思って仕事は続けてきました。

そして、現場のありのままをSNSで伝えて、個人個人で考えてもらえるようにしました。

 

幸いにも自分が打たないことで同調圧力や嫌がらせを受けることもなかったですし、

患者さんへの打ち手になることはなかったので、続けられてきた気がします。

 

そしてそれから2年・・・・もう現場で色々見させてもらい、感じさせてもらいました。

 

イメージ図ww ↓

f:id:golden_holistic:20230122095733j:image

 

予防接種を打った後の副反応で、

26年間、見たことも聞いたこともない症状を訴える人も何人も出会いました。

 

帯状疱疹なんて26年で5人くらいしか見たことなかったのに、

今は打った後には毎月5人以上も来るんですよ。

あれしか原因が考えられないじゃないですかww

 

そのほかにも色々あります。書ききれません。

 

院長と色々意見交換したりしたけれど、院長の意見は変わることはなく、

結局5回目打つ人は絶えず・・・・・。

「私のできること」「やるべきこと」はここでは終わったなぁと感じたので

退職を申し出ました。

 

幸いにも次の人も決まり、今月末で退職です。

 

正直、我が家は私が働かないと家計は厳しいです。

でも今、私がやっていることは、自分をごまかしているということなんですよね。

我慢しているということなんですよね。

 

身口意を一致させること(行動と話す言葉と思っていることを一致させる)

が心身ともに健康である秘訣だと私は思っていて、

それを自分が実行できてないことに気づいちゃった・・・・。

 

人生の残り時間は限られているのに、

そんな偽りの時間を1秒でも過ごすことが心底もったいないと思いました。

 

幸い、7年くらい前から、看護師の仕事・・・いや今の医療は限界が来るって思ってて、

起業届けは出して、ナースのお仕事以外でもヒーリングなどのお仕事もしてきました。

 

ナースのお仕事だけでなく、色々な方法で、人を健康に幸せに豊かに導くことはできる。

お手伝いはできる。

・・・自分が心からやりたいことを本腰入れてやっていきたいと思います。

 

もちろん、引き続きブログは続けていきますので、

興味がある記事があったら読んできただけたら幸いです。

 

いつも本当にありがとうございます😊

 

 

 

⭐️お知らせ⭐️

私が自信を持ってオススメするサプリメント
MDα
とりあえず1本試してもらえると体調の変化を体感できると思います。
有機ヨウ素、フルボ酸、ケイ素入り。ほぼ天然素材。

golden-holistic.stores.jp

 

f:id:golden_holistic:20211129095726j:plain

 

MDαの臨床効果などについて

ドクターが書かれています↓↓

 

整形するとわかっちゃう??

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

 

昔、永久脱毛に通ってた美容系のサロンで、

よく「整形」の勧誘を受けました。

 

看護師さんは金払いがいいイメージがあって、高額商品の勧誘はよく受けます(笑)

 

その時は、鼻と豊胸手術をしたサロンのスタッフナースに、

「オススメですよ!!」としつこく勧められましたが、

そのナースさんの顔を見て

「ふーん・・・・整形して・・こんな感じなのか・・・??」

と思う感じだったので、そんなに心が動きませんでした(正直でスミマセン)

 

あとは、豊胸手術すると授乳する時に問題があるとかないとか・・・

鼻は、豚の真似みたいに鼻を持ち上げられなくなるとか・・・

そんなことを話していましたね。(ますますやりたくなくなったけどw

今の整形事情はどうなんでしょうかね??

 

 

さて、患者さんで、なんと90代の方に整形疑惑が持ち上がったことがあります。

意識がない寝たきりの方でしたが、胸の形が明らかに・・・

 

20代のそれだったのです。

 

 

志村けんのひとみバアさんまでは行かなくても(わかるかな?)

やはり加齢とともに、胸はそれなりに、あーなってそうなります・・・・。

 

あとはレントゲンにバックがはっきりと白くうつりましたね。

バックが白く映りすぎて、まっしろけっけ。

肺の状態が全くわからないという・・・(苦笑)

 

今はレントゲンにははっきり写らないことが多いようなんですが、CTでは完全に豊胸してるってわかるようです。

 

さて、その90代の方の形のいいおっぱいは、パック全体が完全に石灰化していて、触れるとコンクリートのように固くなってしまっていました。

 

ガッチンガッチン。

 

お顔もよく見たら、お鼻と顎と目の二重もやっているような感じでしたね。

お若いころは綺麗だったんだろうなーという印象のおばあさまでした。

 

ご家族がいらっしゃらない方だったので、お若い頃の様子はわかりませんでしたが、当時90代(昭和一桁??)で整形とは・・・・

 

かなりハイカラな方だったのかと思います。

 

 

 

⭐️お知らせ⭐️

私が自信を持ってオススメするサプリメント
MDα
とりあえず1本試してもらえると体調の変化を体感できると思います。
有機ヨウ素、フルボ酸、ケイ素入り。ほぼ天然素材。

golden-holistic.stores.jp

 

f:id:golden_holistic:20211129095726j:plain

 

MDαの臨床効果などについて

ドクターが書かれています↓↓

 

年越し勤務は独身ナースに人気な訳

あけましておめでとうございます。

ナースの独り言です。

 

f:id:golden_holistic:20230122095930j:image

 

いつもつたないブログを読んでくださって

どうもありがとうございます。

 

 

私は約20年間大学病院で働いておりました。

大学病院なので、クリニックとは違って、

365日24時間営業です。

 

毎年年末だろうが、夜勤も日勤も必要で、

お休みをとりたい既婚子持ち主婦の先輩がたは

勤務が決まるまでは、何かとピリピリしていました(笑)

 

病棟によって、決め方はあるんですが、

主婦でも年末年始ずっと休めるわけではなく、

必ずどこかで勤務に出なくてはならない「暗黙の了解」がありました。

 

そんな中、独身だった私は、いつも年越しの夜勤(31日から1日にかけて働く)を希望してました。

 

ひとつめの理由は、年末まで頑張って、年明けに休みたいから。

私の勤めていたところは、2交代勤務でしたので、夜勤が31日16時半から1日の8時半になります。

1日が夜勤明けだと、2日は必ず休みになります。

そのついでに3日まで休ませてもらってました笑

(みんながやりたがらない年越しの夜勤したので、その辺は大目に見てもらえる)

 

ふたつ目の理由は、患者さんが圧倒的に少ないから。

お正月中は外泊に行く患者さんがたくさんいて、病棟に残るのは、一人暮らしで帰っても一人だとか、家には帰れないほど重症の方だけです。

半分以上の患者さんが病棟からいなくなり、年越しの夜勤はいつもに比べてとても楽でした。

残された患者さんも寂しいのか、検温に行くと、「紅白の1曲だけ付き合って・・・」とベットに並んで腰掛けさせてもらって、みかんをいただいたりしながら一緒に過ごしたりするのも楽しみの一つでした。

救急外来の勤務のときも、年越しはほとんど救急車が来なかったですね。

来るのは本当に重症な人だけでした。

その代わり元旦すぎると、元旦まで様子見たり、我慢していた人たちがやってきてましたので、大混雑ですw

 

年末年始は特別な手当てが出るのですが(20年前の話ですが、一回の勤務で6000円から7000円。夜勤だと日をまたぐので、その2倍)それもまた、働くモチベーションにもなりましたね。

 

今も、お正月も関係なく働いている看護師さんたちはたくさんいるでしょう。

お疲れ様です。

 

救急外来は、31日と元旦は割と空いていますので、

もし一般外来が休みの時に、行かなくてはならない事態になったら、その時期がオススメです。(保証はできませんがw)

 

 

 

 

 

 

 

⭐️お知らせ⭐️

私が自信を持ってオススメするサプリメント
MDα
とりあえず1本試してもらえると体調の変化を体感できると思います。
有機ヨウ素、フルボ酸、ケイ素入り。ほぼ天然素材。

golden-holistic.stores.jp

 

f:id:golden_holistic:20211129095726j:plain

 

MDαの臨床効果などについて

ドクターが書かれています↓↓

 

大腸用の下剤は身体にいい??

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

私の勤めている病院は、大腸内視鏡もやってます。

 

大腸内視鏡は、お尻から親指の太さくらいの太めのカメラを入れるんですけれど、

腸の中はう●こだらけなので、腸の壁をしっかり観察できるように、

検査前に専用の下剤を飲んで洗浄する必要があります。

 

いくつか種類があって、錠剤もあるんだけど、

オーソドックスなのは大量の液体を飲むタイプのこれ。

 

うちではこの2種類を用意しています↓↓

 

f:id:golden_holistic:20221229201843j:image

 

マグコロール

レモン風味のポカリスエットのような味。

1.8リットル全部飲む必要がある。

飲み方が簡単なので、うちではご高齢の方にこれを勧める事が多いです。

 

モビプレップ

梅味で、味が濃いのでジュース好きな人は飲みやすいかも。

味が濃くて、そのままでは脱水になるので、追加で水分補給するように説明します。

(ご高齢の方が難しく感じるところ)

甘いのが苦手な人と、梅風味のものが嫌いな人には相当嫌がられます。

洗浄力は高いので、マグコロール(1.8リットル)よりは飲む量が少し少なくて済むかも。

 

「ビジクリア」という錠剤タイプのものもありますが、小指の先くらいの大きさのものを、何十錠も飲まないといけないのと、結局水分は2リットルほど取る必要があるので、錠剤だから楽勝というわけにはいきませんw

 

ちなみに大学病院にいた時は、「ニフレック」というのを扱ってて、

それは海の水みたいな味がして、飲めたものではなかったです(好き嫌いがありますw)

 

続きを読む

セクハラの冷静と情熱の間

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

22年くらい前までは、胸やお尻を触られても、

「患者さんならまあしょうがないよね」っていう風潮がありました。

今の時代では考えられないことですが、

「まあ減るもんじゃない」って先輩に諭されたこともあります。

 

社会で同じことをしたら捕まるのに、

なんで病院内では許されるのか??

全く納得いきませんでしたが、触る奴というのは大概なんとなくわかるので

独り言は「逃げる」「かわす」という方法で、対処していました。

あとは「絶対触んなよ」オーラを出していましたww

 

それでも空気読めない奴はいるのもので、

チャレンジャーが何人かいましたね。

 

 

手口を紹介すると

 

「胸が苦しい・・」と自分の胸を押さえて言い始めたじじい。

「大丈夫ですか??」と近づこうとすると、

「く、苦しい」と手を私の胸に持っていこうとするw

 

とかw

 

採血の時に血管を怒張させるために「親指を中に入れて手を握ってください」

と必ずいうのですが、すかさず私の手を握ってくる・・・

 

とかw

 

「間違えて変なところにさしちゃうかもしれないけどいいですか?」

っていうと引っ込めますがw ←意地悪🤣

 

お尻触られた時は「あ、奥さんに報告しますね♡」

も効くかなwww

 

しかしこれはかなり昔の話。

 

今やると、下手したら大ごとになる可能性もあるかもしれないので注意です。

 

 

f:id:golden_holistic:20221229201653j:image

竹野内さんだったら何をされてもセクハラにはならない・・・?

 

パワハラ」という言葉が出てきたのは2001年だそうです。

「セクハラ」が出てきたのはもっと前ですが、

独り言の病院では、2001年過ぎてから

「これはいけないことなんだ」「怒るべきことなんだ」と

今までスルーしていたナース達が気付き始めた気がします。

 

2005年頃には、お尻を触られた後輩が、ショックで過呼吸になってしまい、

仕事に出られなくなるという事態に。

もともとナイーブな後輩ちゃんでした。

 

その時は師長が大騒ぎして、おおごとになり、

警察に通報するか、強制退院するか・・・

という話になりました。

 

(結局、もう2度としないという念書を書いてもらい、通報も強制退院もせず、そのまま入院していましたが・・・)

 

そのくらい大したことない。

味気ない病院生活、それくらいの楽しみがあってもいいじゃないか!!

という方もいるでしょう。

 

しかし、相手側の受け取り方次第なので、ここは難しいところですね。

 

 

 

セクハラとは話は少しそれますが、クレーマーや要注意人物は

カルテを開くとわかるような印がありました。

(文章ではなく、マークというところがミソ。一見わかりません)

独り言の勤めていた大学病院での話なので、他の病院がどうなってるのかはわかりません。

入院費の支払い遅滞が何回もある、とかもマーク対象です。

 

タチの悪いクレーマーだと、外来予約日をチェックされており、

元警官の人が病院の警備にいてくれて、

その人が外来での診察を影からそっと観察してたりします。

なんか一覧表みたいな紙を持ってて、「今日の外来要注意人物」的なリストがあるみたいですw

 

 

あなたも知らないところで観察されているのかもしれませんwwwww

 

 

という話でしたw

 

 

 

 

 

⭐️お知らせ⭐️

私が自信を持ってオススメするサプリメント
MDα
とりあえず1本試してもらえると体調の変化を体感できると思います。
有機ヨウ素、フルボ酸、ケイ素入り。ほぼ天然素材。

golden-holistic.stores.jp

 

f:id:golden_holistic:20211129095726j:plain

 

MDαの臨床効果などについて

ドクターが書かれています↓↓

 

インフルワクはぼったくり??

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

 

最近「インフルワクが高い気がします」ってある患者がぼやいてました。

 

あのお注射が無料だったから、無料に慣れちゃったんでしょうかね・・・。

 

まあ、独り言的には打たなくていいと思うんですけどね。

(私はもう10年近く打ってないけど、インフルエンザにかかったことないっすね。毎年、インフルエンザ患者を濃厚接触してると思うんだけど)

f:id:golden_holistic:20221229143659j:image

 

以前、働いていたクリニックでは、

薬の注文、受け取りなど全て看護師が行なっていたので、

注射薬の単価を知っていました。

 

まあ、どれもこれも思っているより安いんだけど、

インフルワクの単価が数百円であることを知った後に、院長に聞いてみたことがあります。

(そのクリニックではインフルエンザワクチン1回につき4000円徴収していましたw)

注)10年くらい前の話なので、今は薬の単価も数百円ではないかもしれません・・

 

私、院長に聞きました。

「その数千円の差額は何の差額なのか??」と。

 

そしたらドヤ顔で

「医療者が打つ行為・・・医療技術料だよ」

と言われました笑

 

その先生は、問診票にサインするだけで、

医療技術料を提供していたのは全て看護師だったんですけどね。

もちろん看護師は医療技術料を惜しみなく提供していたにも関わらず

1銭ももらってなかったんですけどねwwww

 

その技術料を高いと感じるか、安いと感じるかは

人それぞれなのかもしれませんけれども。

 

金額だけ見ると、結構ぼったくられてるな・・・という感想です。

あくまでも金額だけ見た話です。

 

 

とにかく薬は患者さんが思ってるより「安い」と思うよって話でしたw

 

 

 

 

 

⭐️お知らせ⭐️

私が自信を持ってオススメするサプリメント
MDα
とりあえず1本試してもらえると体調の変化を体感できると思います。
有機ヨウ素、フルボ酸、ケイ素入り。ほぼ天然素材。

golden-holistic.stores.jp

 

f:id:golden_holistic:20211129095726j:plain

 

MDαの臨床効果などについて

ドクターが書かれています↓↓