現役ナースの独り言 

病院のエピソードや、健康情報を伝えていきます。

あの病気になったらどうするの??

こんにちは。

ナースの独り言です。

 

 

昔一緒に働いていた人に、

とても心配性な方がおりました。

 

 

その方に聞かれたことがあるんです。

 

『独り言さんは、癌になったらどうするんですか??』

 

と。

 

 

私、そんなこと考えたことあまりなかったので、

 

『その時になったら考える』

 

って答えたんですね。

 

 

そしたら、とても不安を感じたようで(笑)

 

 

『早期発見するために、ちゃんと全身の健診した方がいいですよ!!』

 

と猛烈にアドバイスいただきました。

 

聞いてみると、

(いや、聞かなくても喋り出した🤣)

 

 

年二回、体中の悪いところがないかを調べているのだそうです。

 

そうすると安心なんだそうです。

 

 

 

 

うん・・・それはそれでいいと思う。

 

 

きっと性格と考え方の違いなんでしょうね。

 

ただ、私はその話聞いて、

 

病気が見つかるまで、毎年お金と時間をかけてそれをやり、

そして、毎回毎回結果が出るまで不安になるのか、、、

 

と、うんざりしている自分を想像してしまいました(笑)

 

 

同じお金使うなら、楽しいことに使いたいな♡

 

 

で、なんかちょっとでも見つかったら、それが治るまでずーーーーっと不安なんですよ。

 

そんなのイヤダァ、、、。

 

 

そもそも自分が癌にかかるかも、、、という思考が、癌になることを引き寄せる気もしますし、

 

『癌になったらどうしよう』

 

という考えに囚われて、毎日楽しく過ごすことができないのであれば、私的には本末転倒なんです。

 

『死』や『病』がいけないものでも、不幸なことでもないと思いますしね。

 

 

今や癌の治療なんて、たっくさんありますからね。

お金がかからない方法だってある。

 

病院で勧められる標準治療と言われるものは、ほんのごく一部。
(日本の標準治療は、他国ではもうやっていないという話もあります)

 

選択肢もたくさんあるんですよ。


私はあらゆる治療方法があると思うので、ガンはそんなに怖いものではないです。

 

 

もし、そうなったらそうなったで、

 

『仕方ない』

 

と受け入れて、その時にどの方法を選択して、どう生きていくかを考えていくことがしたいなぁ。

 

と思います。

 

 

あ、もちろん、不安になってもいいんですよ^ ^

 

「健診で安心できて、より普段の自分の人生が生き生きする」

のであれば、やった方が良いですもの。

 

・健診で不安を払拭したい、

・いやいや、そもそもそういうことを考えたくない

 

これらは自分で好きな方を選択できるんです^ ^

 

私は断然、後者だなぁというお話でした^ ^

 

 

 

こちらのブログもぜひ合わせて読んでみてください。

 

ns-monologue.com